yui88chの日記

パニック障害になって考えたこと

整形外科に行ってホッとしました

一昨日整形外科で、腰痛の治療と検査をしてきました。

まずはレントゲン撮影からでした。結果として、椎間板のお尻に近い部分が、だいぶ薄くなっていること。(元々の厚さがどれくらいかは聞けませんでした)私が見ても、他の部分と全く厚みが違うことが分かりました。

レントゲン撮影をして、私の腰に対する不安はなくなりました。

ですから それ以上の検査をやっていただくことはなくなり、今後はリハビリで病院に通うことになりました。

今回の治療では、吸盤タイプの電気治療と、ウォーターマッサージ機の二つです。

電気治療は接骨院さんなどでやっていましたので分かります。もう一つのウォーターマッサージ機ですが、とても気持ちがよく、もし買えるお金があり置く場所があれば、欲しいなと思う治療器です。(現実的には絶対無理)ですけど…😞

あれば、ベッドとして気持ちよく眠れると思います。

今回の検査で自分の腰痛は、椎間板だけではなく腰とそれを覆う筋肉全体、そのことに注意して生活する。

一生うまく付き合っていくことの決心がついた良い機会でした。これで私の中の不安が一つなくなりました。

以前腰痛になった時、もっと早く整形外科に行っていれば、接骨院に通った時など詳しく説明ができ、より治療に役立ったと思います。

結果的に腰の状態が良くないことはわかりましたが、検査をして不安が解消され、気持ちが楽になりました。

原因が分からずに、頭の中で色々考えたり調べたりしていても、不安は大きくなるばかりで何も良いことはありません。

これから自分でできる腰痛対策を色々と試してみて、その中で合うものがあれば取り入れて生活していきたいです。